【山口県警】女性警察官が風俗店勤務で懲戒処分「生活費の足しにしたかった」

3pt   2019-10-09 21:21
カタクラ速報

1: しじみ ★ 2019/01/31(木) 14:26:06.23 9 山口県警下関警察警の女性巡査が、福岡県内の風俗店で働いていたとして、減給の処分を受けていたことがわかりました。
女性巡査はすでに依願退職をしています。
警察などによりますと下関警察署の女性巡査は、去年9月から11月にかけ、福岡県内の風俗店でアルバイトをし、およそ8万円の報酬を得ていました。
去年11月に警察に情報が寄せられ、女性巡査を調べたところ「生活費の足しにしたかった」と事実を認めたということです。
県警は、副業を禁止した地方公務員法違反にあたるとし、女性巡査を減給10分の1、1カ月の懲戒処分としました。女性巡査は即日依願退職をしたということです。
県警監察官室は「このような事実が二度と起きないよう指導を徹底する」とコメントしています。

Yahoo!ニュース
c?ro=1&act=rss&output=no&id=8146834&name
   ユニークアンテナトップページへ
の話題が沢山。